欲しいものを得られるような方法

「しかし、僕は気分が悪くて、悲過ぎて仕事に行けないのです。何も選んでいるわけではなく、あのメモを見て以来、ずっと気分が悪いのです」「あなたは今ここに来る選択をしましたよね」「私には助けが必要だから、来たのです」「奥さんに連絡をとろうとしましたか。奥さんが何か言ってきましたか」「妻が電話をしてくるのを待っていたのです。探すことも考えてみました。しかし、ケンカになるのではないかと考えたのです。そうすればもっと事態は思くなると思って。しばらくは、とても腹を立てました。それから、妻は行ってしまったということがよく分かると、本当に悲しくなって。先生。僕はいまでも妻を愛しているのです。どうしていいのか分かりません。僕は支配的にはなりたくないのです。父がそうでした。しかし、妻がそれで怒っている意識はなかったのです。ひょっとしたら、父から学んだことなのでしょう」「誰から学んだかが重要ですか」「精神科医という方々は、そういうことに興味があると思ったもので」「私はあなたの両親には興味がありません。あなたは立派な大人です。私に興味があるのは、今何を選び、何をしようとしているかです。あなたが欲しいものが何か、それには興味があります。できることなら、あなたが欲しいものを得られるような方法を選択するお手伝いをしたいとは思います。奥さんの家出という事実を何とかしなければなりません。奥さんはもう帰ってこないと思いますか」

Posted by touristsound in 愛の継続 | Trackback

コメントを残す

  Some XHTML allowed.